栃木県が運営するとちぎの就職支援サイト「WORKWORKとちぎ」
とちぎジョブモールとは?
利用案内
巡回相談
能力開発
バウチャー
職業訓練
栃木ものづくり人財バンク
とちぎの企業
企業検索
求人検索
企業求人情報登録
栃木の産業
とちぎ働きやすい企業
企業からのビデオレター
インターネット職業相談
労働相談
若者の自立支援
若者自立支援ネットワーク
若者サポートステーション
リンク集

 

就職活動のポイント

合同面接会での留意事項について
 

1.多くの企業と面接する

 

  合同面接会では、できるだけ多くの企業と面接するようにして下さい。
  合同説明会は、個別に対応する会社説明会でもあり、企業との出会いの場でもあります。
  疑問に思うことは、気軽に質問しましょう。
  また、なるべく多くの企業ブースを訪問するようにしましょう。
 多くの企業ブースを訪問すればするほど、あなたの希望にかなった企業と出会える確率も高くなります。

 

2.人気のある企業ブースは後回しにする

 

 会場では、人気のある企業ブースの前に、順番待ちの列ができることがあります。
 限られた時間内で、できるだけ多くの企業から説明を受けるには、人気企業はあと回しにして、他の企業を効率よく回るようにしてください。
 時間がない場合は、履歴書を提出しておけば、別途面接日時が指定されることと思います。

 

3.希望する企業がない場合は

 

 合同説明会に意中の企業がない場合でも、少しでも興味を引く企業がありましたら、思い切ってブースを訪ねてみてはどうでしょうか。
 実際に面接してみると、その企業の魅力がだんだんと見えてくることがあります。

 

▲メニューに戻る


Copyright(c) 2012 WORKWORKとちぎ  All Rights Reserved.